母校にて特別公演させて頂きました‼

『得たものは発信しないと身にならない』
との思いで、鍼灸学校を卒業して10年以上経ちますが、我が母校の教壇に立たせて頂きました。
頼まれた内容は『鍼灸師としての経験を学生の後輩たちに話して下さい』との事で引き受けました。
お話ししたのは、卒業を前にした3年生に対してですが、やはり3年生はこれから鍼灸師のプロとして施術していくのが間近という事もあり、聞く姿勢も真剣で私も思いの丈をすべてお話しさせて頂きました。

1コマ90分という時間の中でお話しさせて頂きましたが質問も沢山頂き、特別講師としてとても充実した時間を過ごさせて頂きました。

久々の学校で学生さんと触れ合うことで、懐かしい学生時代を思い出しました。
これからも治療家として成長していき、患者さんだけでなく業界や後輩の役にも立てるように頑張りたいと思う一日でした。

とても貴重な機会を頂いた鍼灸学校の先生方や生徒さんありがとうございました。